SPECIAL02 社員に聞きたい30の質問

大洋システムテクノロジーの社員は、いったい、どんな事を考えているのだろう。
ここでは、2019年4月に入社する内定者全員から、質問を募集。そして、その回答を社員の皆様から募りました。
大洋システムテクノロジーの社員のホンネを、ぜひ、ご覧ください。

仕事において最もやりがいを感じたのはどのような時でしょうか。

Answer.

先輩に助けられながらも自分が始めて開発したシステムがテストのときにしっかりと動いたとき、喜びと達成感を感じたのを覚えています。

仕事で一番達成感を感じる瞬間は何ですか?

Answer.

お客様から喜びの声をいただいた時に一番の達成感を感じます。一緒にやり遂げた事で信頼関係も生まれ、今でも飲み会などに誘っていただきます。

入社して良かったと思うことはなんですか?

Answer.

挑戦出来る環境が整っている、ということを様々な場面で感じる部分があり、「こういうことやってみたい」と言う考えに上司や先輩が「やってみろ」と快く言ってくれる所です。

同業他社に負けたくないことは何でしょうか?

Answer.

大洋システムテクノロジーと同じ業界、同じ規模、同じ業務領域の会社は多くあります。ただ、会社としても社員一人ひとり常に進化し続けることを忘れずに取り組み、常にお客様に対し実直であることに対しては負けたくないと思っています。

取引先の方々とやっていくうえで大切なことは何でしょうか?

Answer.

お客様は共に成功を目指すパートナーとして、何を求めているのか、何が課題なのか、それをしっかり捉える必要があると思っています。 小さなことでもしっかりと行う事。それが一番大切だと思っています。

パソコンの知識が日常に役立ったことはありますか?

Answer.

エクセルのスキルを覚えたことにより、趣味でデータをまとめたりする時にかなり役に立っています。データ分析とまでは行きませんが、出来上がった統計データを眺めているとついつい楽しくなってきます。

机周りに置くものを工夫している方へ、おすすめのアイテムはありますか?

Answer.

ホワイトボードが地味に役にたちます。ToDoリストに使ったり、ふと思いついたアイディアを書いて忘れないようにしたり・・・使い勝手がいいので机にいつも置いています。

業務内で英語を使ってコミュニケーションをとることはありますか?

Answer.

今のところ、英語を使ったコミュニケーションはありません。ただし、今後もしかしたら使う機会がある・・・かも。

満員電車はやはり大変でしょうか?

Answer.

世の中には9時始業の会社が非常に多いので慣れるまでは正直大変です。ただ、慣れてくると途中の駅から座れたりすることもあります。早く出てラッシュを避けたり、通勤ルートを変えたりすることで負担を減らす社員もいます。

どんな人が出世するのが早いですか?

Answer.

常に自走性・主体性を持って仕事をしている人が成長していると思っています。言われた事だけをやっている人とは成長スピードが違うと思っています。

新入社員に求めるものはなんですか?

Answer.

まずは自ら率先して動く「主体性」を身に付けてもらえればと思っています。 エンジニアであれ、コンサルタントであれ、知識は自分から能動的に覚える事で身につきます。ベースをしっかりする事が社会人としての第一歩だと考えています。

働くようになってから始めた趣味はありますか?

Answer.

ジムとかランニングとかで体を動かし始めました。元々スポーツはやっていたのですが、久々に体を動かすと翌日筋肉痛になっていたり体力の衰えを痛感したり・・・でもいいリフレッシュになっています。

志望動機を教えてください。

Answer.

ITとコンサルタントに携われる仕事がしたくて大洋システムテクノロジーを選びました。ただ、志望動機って明確なものがなくて、選考を受けるうちに今の上司や先輩にあって大洋システムテクノロジーに決めていたことを覚えています。

開発の方とコンサルの方とで違うと思いますが、他にどの業界を受けましたか?

Answer.

SEの方は基本的にIT業界を受けていましたね。コンサルタントの人は人によって様々で、大手企業を受け続けて来た人も中には居ます。

私たち内定者に期待していることとして、どのようなものがありますか。

Answer.

まずはスキルをしっかりと身に付けていただければと思います。そして気負わず、一歩一歩しっかりと仕事を覚えていってください。

入社を決めたきっかけ

Answer.

HYBRIDEの面接を受けたときに、事業部長の人柄や考え方に感銘を受けて入社を決めました。同期も先輩社員や上司に会う事で大洋に入ろうと決めた人が多いみたいです。迷ったら先輩社員に会ってみてください!

部活動やサークル活動はどういったものがあるでしょうか。

Answer.

フットサル部・たいやき部などがよく社内掲示板で活動報告をしています。それ以外でも事業部の垣根を越えて、仕事終わりや休日に遊びに行っていますね。 もちろん、同じ趣味を持つ社員を集い新しく作ることも出来ます。(むしろ大歓迎です!)

飲み会は多いのですか?

Answer.

所謂全社の飲み会は多くはありません。同期やチームメンバーなど、知っている仲間と飲みに行く事の方が多いかもしれません。

早く仕事を終わらせるコツはありますか?

Answer.

「この時間はこれをやる」と決めたらそれに集中する事、自分の中で退勤時間の目標を決めてそれに向けたタスク処理をしっかり行う事が仕事を早く終わらせるコツだと思っています。

普段は何時まで働いていますか?

Answer.

日によってバラバラですが、緊急の対応が入らなければそこまで遅くまではやっていないです。3~4年前までは22時くらいまでが常態化しているときもありましたが、大洋はもちろん、お客様先でも残業に対しては厳しく見られ、ワークライフバランスはしっかりとれつつあると思っています。

失敗したときや精神的に落ち込んでしまったとき等、どのようにそれらを乗り越えていますか。

Answer.

遊ぶときは仕事のことを忘れて思いっきり遊ぶことでリフレッシュをしっかりしています。どのような状況であれ、仕事のことを考えないようにする事で、オンとオフをしっかり切り分け、月曜日に備えています。

入社してから、仕事において失敗した経験はありますでしょうか。

Answer.

データ分析の案件に参画していたときに、根本的な部分でミスをしていて、お客様からご指摘を受けたときが一番印象に残っています。その時は先輩がしっかりとフォローしてくれて、最終的にはお客様に誉められらたと当時の上司から言われたのを覚えています。自分もマネジメントに携わるときが来たら、しっかりと後輩のフォローを出来る先輩になりたいなと思っています。

社員同士のプライベートな行事を教えてください。

Answer.

社員によって様々ですが、フットサルをしたり和菓子(たい焼き)を食べに行ったり、野球観戦に行ったりと様々です。事業部内で行くことはもちろん、時に事業部の垣根を越えて交流することもあります。

社会人になってからの楽しみはなんですか?

Answer.

休みの日がとても楽しみになりました。思いっきり遊んで、また月曜日から頑張るぞー!と言うモチベーションになっています。あとは給料日ですかね。やっぱ楽しみです。(笑)

昼食は普段どこで食べますか?

Answer.

本社勤務の時は隣のビルでお昼を取る事が多いです。たまにお弁当を作って社内で仲間とおしゃべりしながら食べたりする事もあります。いい息抜きになりますよ。

他の会社と大きく違う特徴はどこですか?

Answer.

転職組ですが、若いうちから色々と挑戦させてもらいつつも「丸投げ」ではなくしっかりとフォローの上で挑戦させてもらえる環境があるのが特徴だと思っています。正直新卒の人たちが羨ましいなと思うこともあります。

どんな雰囲気の会社ですか?

Answer.

言いたい事はしっかり言える風土はあるのかなと思っています。キャリアプランや仕事のこと、時にはプライベートの事まで色々話せる風通しのよい社風だと思います。

コンサルティング業務の中ではどのようなことが大変でしたか?

Answer.

常にお客様からスピードとクオリティを求められる仕事なので、それに応えるのが大変だと感じています。ただ、それに応えられた時に自身が成長したなと感じられますし、お客様からも喜ばれるので達成感は大きいです。

趣味でプログラミングをされている方は、どんなプログラムなどを作っているのですか?

Answer.

社会人になってからはあまり作って無いですが、学生時代はゲームを作ったりしてプログラミングに触れていました。経験が直結して役に立っている訳では無いですが、楽しかったなと思います。

入社一年目で一番大変だったことは何ですか?

Answer.

文系出身のエンジニアですが、やはりプログラミングのスキルを取得する事が大変でした。でも少しずつでも学んでいく事で今まで出来なかった事が出来るようになった時に楽しいと思ったのは忘れられません。

仕事において最もやりがいを感じたのはどのような時でしょうか。

Answer.

先輩に助けられながらも自分が始めて開発したシステムがテストのときにしっかりと動いたとき、喜びと達成感を感じたのを覚えています。

仕事で一番達成感を感じる瞬間は何ですか?

Answer.

お客様から喜びの声をいただいた時に一番の達成感を感じます。一緒にやり遂げた事で信頼関係も生まれ、今でも飲み会などに誘っていただきます。

入社して良かったと思うことはなんですか?

Answer.

挑戦出来る環境が整っている、ということを様々な場面で感じる部分があり、「こういうことやってみたい」と言う考えに上司や先輩が「やってみろ」と快く言ってくれる所です。

同業他社に負けたくないことは何でしょうか?

Answer.

大洋システムテクノロジーと同じ業界、同じ規模、同じ業務領域の会社は多くあります。ただ、会社としても社員一人ひとり常に進化し続けることを忘れずに取り組み、常にお客様に対し実直であることに対しては負けたくないと思っています。

取引先の方々とやっていくうえで大切なことは何でしょうか?

Answer.

お客様は共に成功を目指すパートナーとして、何を求めているのか、何が課題なのか、それをしっかり捉える必要があると思っています。小さなことでもしっかりと行う事。それが一番大切だと思っています。

パソコンの知識が日常に役立ったことはありますか?

Answer.

エクセルのスキルを覚えたことにより、趣味でデータをまとめたりする時にかなり役に立っています。データ分析とまでは行きませんが、出来上がった統計データを眺めているとついつい楽しくなってきます。

机周りに置くものを工夫している方へ、おすすめのアイテムはありますか?

Answer.

ホワイトボードが地味に役にたちます。ToDoリストに使ったり、ふと思いついたアイディアを書いて忘れないようにしたり・・・使い勝手がいいので机にいつも置いています。

業務内で英語を使ってコミュニケーションをとることはありますか?

Answer.

今のところ、英語を使ったコミュニケーションはありません。ただし、今後もしかしたら使う機会がある・・・かも。

満員電車はやはり大変でしょうか?

Answer.

世の中には9時始業の会社が非常に多いので慣れるまでは正直大変です。ただ、慣れてくると途中の駅から座れたりすることもあります。早く出てラッシュを避けたり、通勤ルートを変えたりすることで負担を減らす社員もいます。

どんな人が出世するのが早いですか?

Answer.

常に自走性・主体性を持って仕事をしている人が成長していると思っています。言われた事だけをやっている人とは成長スピードが違うと思っています。

新入社員に求めるものはなんですか?

Answer.

まずは自ら率先して動く「主体性」を身に付けてもらえればと思っています。エンジニアであれ、コンサルタントであれ、知識は自分から能動的に覚える事で身につきます。ベースをしっかりする事が社会人としての第一歩だと考えています。

働くようになってから始めた趣味はありますか?

Answer.

ジムとかランニングとかで体を動かし始めました。元々スポーツはやっていたのですが、久々に体を動かすと翌日筋肉痛になっていたり体力の衰えを痛感したり・・・でもいいリフレッシュになっています。

志望動機を教えてください。

Answer.

ITとコンサルタントに携われる仕事がしたくて大洋システムテクノロジーを選びました。ただ、志望動機って明確なものがなくて、選考を受けるうちに今の上司や先輩にあって大洋システムテクノロジーに決めていたことを覚えています。

開発の方とコンサルの方とで違うと思いますが、他にどの業界を受けましたか?

Answer.

SEの方は基本的にIT業界を受けていましたね。コンサルタントの人は人によって様々で、大手企業を受け続けて来た人も中には居ます。

私たち内定者に期待していることとして、どのようなものがありますか。

Answer.

まずはスキルをしっかりと身に付けていただければと思います。そして気負わず、一歩一歩しっかりと仕事を覚えていってください。

入社を決めたきっかけ

Answer.

HYBRIDEの面接を受けたときに、事業部長の人柄や考え方に感銘を受けて入社を決めました。同期も先輩社員や上司に会う事で大洋に入ろうと決めた人が多いみたいです。迷ったら先輩社員に会ってみてください!

部活動やサークル活動はどういったものがあるでしょうか。

Answer.

フットサル部・たいやき部などがよく社内掲示板で活動報告をしています。それ以外でも事業部の垣根を越えて、仕事終わりや休日に遊びに行っていますね。もちろん、同じ趣味を持つ社員を集い新しく作ることも出来ます。(むしろ大歓迎です!)

飲み会は多いのですか?

Answer.

所謂全社の飲み会は多くはありません。同期やチームメンバーなど、知っている仲間と飲みに行く事の方が多いかもしれません。

早く仕事を終わらせるコツはありますか?

Answer.

「この時間はこれをやる」と決めたらそれに集中する事、自分の中で退勤時間の目標を決めてそれに向けたタスク処理をしっかり行う事が仕事を早く終わらせるコツだと思っています。

普段は何時まで働いていますか?

Answer.

日によってバラバラですが、緊急の対応が入らなければそこまで遅くまではやっていないです。3~4年前までは22時くらいまでが常態化しているときもありましたが、大洋はもちろん、お客様先でも残業に対しては厳しく見られ、ワークライフバランスはしっかりとれつつあると思っています。

失敗したときや精神的に落ち込んでしまったとき等、どのようにそれらを乗り越えていますか。

Answer.

遊ぶときは仕事のことを忘れて思いっきり遊ぶことでリフレッシュをしっかりしています。どのような状況であれ、仕事のことを考えないようにする事で、オンとオフをしっかり切り分け、月曜日に備えています。

入社してから、仕事において失敗した経験はありますでしょうか。

Answer.

データ分析の案件に参画していたときに、根本的な部分でミスをしていて、お客様からご指摘を受けたときが一番印象に残っています。その時は先輩がしっかりとフォローしてくれて、最終的にはお客様に誉められらたと当時の上司から言われたのを覚えています。自分もマネジメントに携わるときが来たら、しっかりと後輩のフォローを出来る先輩になりたいなと思っています。

社員同士のプライベートな行事を教えてください。

Answer.

社員によって様々ですが、フットサルをしたり和菓子(たい焼き)を食べに行ったり、野球観戦に行ったりと様々です。事業部内で行くことはもちろん、時に事業部の垣根を越えて交流することもあります。

社会人になってからの楽しみはなんですか?

Answer.

休みの日がとても楽しみになりました。思いっきり遊んで、また月曜日から頑張るぞー!と言うモチベーションになっています。あとは給料日ですかね。やっぱ楽しみです。(笑)

昼食は普段どこで食べますか?

Answer.

本社勤務の時は隣のビルでお昼を取る事が多いです。たまにお弁当を作って社内で仲間とおしゃべりしながら食べたりする事もあります。いい息抜きになりますよ。

他の会社と大きく違う特徴はどこですか?

Answer.

転職組ですが、若いうちから色々と挑戦させてもらいつつも「丸投げ」ではなくしっかりとフォローの上で挑戦させてもらえる環境があるのが特徴だと思っています。正直新卒の人たちが羨ましいなと思うこともあります。

どんな雰囲気の会社ですか?

Answer.

言いたい事はしっかり言える風土はあるのかなと思っています。キャリアプランや仕事のこと、時にはプライベートの事まで色々話せる風通しのよい社風だと思います。

コンサルティング業務の中ではどのようなことが大変でしたか?

Answer.

常にお客様からスピードとクオリティを求められる仕事なので、それに応えるのが大変だと感じています。ただ、それに応えられた時に自身が成長したなと感じられますし、お客様からも喜ばれるので達成感は大きいです。

趣味でプログラミングをされている方は、どんなプログラムなどを作っているのですか?

Answer.

社会人になってからはあまり作って無いですが、学生時代はゲームを作ったりしてプログラミングに触れていました。経験が直結して役に立っている訳では無いですが、楽しかったなと思います。

入社一年目で一番大変だったことは何ですか?

Answer.

文系出身のエンジニアですが、やはりプログラミングのスキルを取得する事が大変でした。でも少しずつでも学んでいく事で今まで出来なかった事が出来るようになった時に楽しいと思ったのは忘れられません。