時代に淘汰されない“データサイエンティスト”へ

 前職までも一貫してデータを取り扱う業務を行っておりましたが、現在はこれまで経験できなかったビッグデータと言える大規模な定量データ分析に従事しています。
 分析結果は、クライアント企業の意思決定の礎となり、非常に重要な意味をもちます。それだけに大切なのは本質を見極めること。専門的な知識と厚みのある経験をもち、分析する意義やその手法の意味などをしっかりと理解・実践しなくてはなりません。大洋では「スペシャリスト」の名にふさわしい人が社内に沢山いて毎日良い刺激を受ける日々。そんな追い風を受けて、分析観点、PCスキル、統計的な知識……私自身も自分から積極的に学ぼうという意思が強く芽生えました。成長のスピードも早く、ひと月前には対処法に悩み試行錯誤していたことが、当然のようにこなせるようになり他の分析で応用するなど、日々進歩を実感します。

 ツールやソフトの発達で誰でもある程度のレベルまではデータ分析の体裁を整えることはできる時代は遠くなく来ると思いますが、そのような時代を生き抜けるのは、スピードとクオリティ、高度なスキルと知識すべてを備えた人間だけです。大洋にはそのすべてを得られる恵まれた環境があるので、しっかりと自身を磨いて、生き残れる側の“データサイエンティスト”として新しい時代を迎えたいと思っています。

可能性を開花できる、絶好のフィールド

 私が入社を決意した理由はふたつ。ひとつは前述のように、過去のキャリアと将来思い描くキャリアを考えたときに、その最短距離を結ぶような最も求めていたフィールドがあったこと。もうひとつは、変化をいとわず良いと思えば高みを目指せる、そんな社内に満ちる「ベンチャースピリット」を感じたことでした。入社後もその想いは変わらず、キャリアに関係なく新しいことを生みだしたり、改善が必要だと思ったら立場に関係なく誰でも発信でき、実現に向けて動くことができます。積極性をもって自発的に動けばいくらでもサポートしてくれる、そんな環境は当社の大きな魅力だと思います。

 入社を考えているみなさん、今までの経験やキャリア、スキルはもちろん大事です。ですがそれ以上に、積極性とモチベーションが重要。この会社はそこを評価してくれます。そして、その積極性があれば、可能性がどんどん広がる環境が用意されています。今の自分ができることより、これからの自分がやりたいことを描き、そこに向かうための高いモチベーションをもつ人なら必ず活躍できると思います。ぜひ一緒にがんばりましょう。